病児保育園「クララ」では病気の時でも楽しくすごしています。
 病気の時に利用する病児保育園…子どもたちはお外で元気に遊べなくて残念(>_<)。でもクララのお友達は皆とっても頑張り屋さん!安静を保ちながらも、お友達や看護師、保育士達ととっても仲良く過ごしてくれます。八月は「ひまわりうちわ」の工作をしました。ひまわりの花びらをぺたぺたと貼っていくうちに、いつの間にか素敵なうちわの出来上がり(*^^)v 持ち手部分はトイレットペーパーの芯で作ったので、とってもエコなうちわでもあるのです。パタパタ仰ぐと涼しい風が…お迎えに来てくれたお母さんのお顔にさっそくあおいであげる子もいました。「わぁ~涼しいわぁ~」と、お母さんもほっと一息され、お仕事の疲れも吹き飛んだのではないでしょうか!?
 病気の時でも、いえ、病気の時だからこそ、楽しく過ごさせてあげたい!…そんな思いで、毎月季節に応じて様々な製作活動を行っている病児保育クララ。子どもたちの笑顔が私たちの活力の源です。でも、「楽しかった~。また来るね~」といわれると、ちょっと返事に困っちゃいますけどね(笑)。病気で困ったら、またいつでもクララに遊びに来てね!そして頑張って治しましょう!



病児保育園「クララ」  2018/08/14(Tue) 09:08:28
「全国病児保育研究会 in 香川」に行ってきました。
 暑い暑い海の日の連休に、病児保育園クララ若手スタッフ二人、病児保育協議会主催の究会(全国大会)に、四国まで行ってきました。朝早くから気合を入れてJRに乗り込み、美しい瀬戸大橋を渡って、無事香川県につきましたが、やっぱり四国は遠い!…それでも会場につくと、全国から集まった病児保育士たちの熱気がひしひしと伝わり、私たちも自然に気合いが入りました。


高松駅は可愛いお顔がついていました。
高松駅は可愛いお顔がついていました。   名も知れぬキャラクターが出迎えてくれました。
名も知れぬキャラクターが出迎えてくれました。

病児保育士たちの願いが込められた短冊がユラユラ・・・
病児保育士たちの願いが込められた短冊がユラユラ・・・   香川国際会議場からは美しい瀬戸内海が望めました。
香川国際会議場からは美しい瀬戸内海が望めました。




記事全文 >>
病児保育園「クララ」  2018/08/03(Fri) 10:06:59