神経難病外来

診察医師

河村 信利(かわむらのぶとし)
河村 真実 (かわむらまみ)

2名の神経内科専門医が診察いたします。

概要

当院では、木曜日~土曜日の午後に神経内科専門医によるパーキンソン病、パーキンソン症候群、筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症、重症筋無力症をはじめとした神経難病外来を開設いたしました。

神経難病には根本治療も難しいものが多いのは事実です。 しかし当院では、神経内科専門医が診断から症状進行過程に関わり、患者さんの人間性や心理状態を把握し、正確な診断、投薬の調整、リハビリテーション、メンタルサポートなどを行うことで、ADL(日常生活動作)やQOL(生活の質)の向上に努めております。 

その他、介護の負担軽減を考えたレスパイトケア(患者さんを一時的に病院に受け入れて、必要なケア、リハビリテーションなどを提供するとともに家族など介護者に一時的な開放、休息を提供すること)なども行っております。 

詳細については当院相談員までお尋ねください。

診察時間

時間
9:00 ~12:00 - - - - - -
13:00~18:00 - - -

※土曜日の診察時間は17:00までとなります。