リハビリテーション部

論文

2019年度

著者名 題名 雑誌 掲載年
1 Kazuya Takeda, et al. Modulation of the rate of force development in hip abductor muscles by neuromuscular electrical stimulation during gait. Somatosensory & Motor Research 2019年 (in press)
2 Kazuya Takeda, et al. The short-term effects of low-load isometric resistance training by the addition of neuromuscular electrical stimulation on the rate of force development in hip abductor muscles. Physiotherapy Practice and Research 2019年 (in press)
3 Kazuya Takeda, et al. The effects of combined static and dynamic stretching of anti-gravitational muscles on body flexibility and standing balance: A preliminary study of healthy young participants. Journal of Bodywork & Movement Therapies 2019年 (in press)
4 Yuichi Hirakawa, et al. Effects of Transcranial Direct Current Stimulation of the Posterior Parietal Cortex on the Control of Visual Attention Neurophysiology 2019年
5 Masanobu Iwai, et al. The validity of spatiotemporal gait analysis using dual laser range sensors: a cross-sectional study Archives of physiotherapy 2019年
6 Kazuya Takeda, et al. Relationship between the rate of force development in knee extensor muscles and gait speed in patients with chronic stroke: A cross-sectional study NeuroRehabilitation 2018年
7 Kazuya Takeda, et al. Intra- and inter-rater reliability of the rate of force development of hip abductor muscles measured by handheld dynamometer. Measurement in Physical Education and Exercise Science 2018年
8 Kazuya Takeda, et al. Influence of transcutaneous electrical nerve stimulation conditions on disynaptic reciprocal Ia inhibition and presynaptic inhibition in healthy adults Somatosensory & Motor Research 2017年
9 Soichiro Koyama, et al. Modulation of spinal inhibitory reflexes depends on the frequency of transcutaneous electrical nerve stimulation in spastic stroke survivors Somatosensory & Motor Research 2016年
10 小山総市朗・他 機能的電気刺激ペダリングの経頭蓋直流電気刺激による増強効果 物理療法科学 2016年
11 Soichiro Koyama, et al. Effects of walking on bilateral differences in spatial attention control: a cross-over design. Archives of Physiotherapy 2015年
12 青山 貴文・他 経頭蓋直流電気刺激の刺激極性が足関節運動制御に与える影響 物理療法科学 2015年
13 Soichiro Koyama, et al. Dual-hemisphere transcranial direct current stimulation over primary motor cortex enhances consolidation of a ballistic thumb movement Neuroscience Letters 2015年
14 Soichiro Koyama, et al. Time-dependent effects of neuromuscular electrical stimulation on changes in spinal excitability are dependent on stimulation frequency : a preliminary study in healthy adults. Somatosensory & Motor Research 2014年

学会発表

2019年度

主演者名 演題名 学会名
1 Haruka Yamamoto Relationship between upper limb motor function and each activity of daily living after removing the influence of lower limb motor function in stroke patients 13th International Society of Physical and Rehabilitation Medicine World Congress
2 Kazuya Takeda The effect of gait training with low-intensity neuromuscular electrical stimulation on hip abductor muscles in patients following surgery for hip fracture: A case report 13th International Society of Physical and Rehabilitation Medicine World Congress
主演者名 演題名 学会名
1 本谷 郁雄 当部署卒後教育としてのポートフォリオ作成に対する負担度調査 第54回日本理学療法学術大会 第8回日本理学療法教育学会学術大会 第2回日本
2 中島 敏貴 リハビリテーションサマリーの提供情報に関する差異 第30回 全国老人保健施設記念大会
3 児島 諒 通所リハ利用者が重要と考える作業とは
-ADOCを用いて-
第30回 全国老人保健施設記念大会
4 岩井 將修 パーキンソン病患者一例に対するLSVT-BIGの介入-バランスWiiボードを用いた足圧中心動揺に対する効果検証- 第3回 日本リハビリテーション医学会秋季学術集会
5 藤岡 美帆 パーキンソン病患者に対するLee Silverman Voice Treatment BIGの長期効果 第3回 日本リハビリテーション医学会秋季学術集会
6 佐野 有州加 当院リハビリテーション部におけるインシデントレポートの分析-疾患別にみたインシデントの傾向- 第35回 東海北陸理学療法学術大会
7 平子 誠也 若手理学療法士の臨床能力に対する自己分析の比較-臨床能力評価尺度を用いて- 第35回 東海北陸理学療法学術大会
8 松岡 慶祐 更衣動作訓練を行い麻痺側上肢の認識が高まったことにより,起居動作における麻痺側上肢管理が可能となった脳卒中重度麻痺,高次脳機能障害を呈した症例への介入 第19回 東海北陸作業療法学会
9 鈴木 志穏 被殻出血を発症し失語症を呈した症例-視覚情報を用いたアプローチ- 第19回 東海北陸作業療法学会
10 武田 和也 力発生率と脊髄運動神経興奮性への運動閾値下電気刺激と低強度抵抗運動の併用の影響 第27回 日本物理療法学会学術大会
11 平川 雄一 腰部脊柱管狭窄症術後に下肢痛か出現したSLS患者1例に対する経皮的電気刺激の試み 第27回 日本物理療法学会学術大会
12 大野 文嵩 患者への目標共有によってADL向上につながった症例 第35回 岐阜県病院協会医学会
13 中野 友裕 著明な疲労感を併発したパーキンソン病患者一例に対するLee Silverman Voice Treatment BIG の効果 第35回 岐阜県病院協会医学会
14 下平 慧 左内包後脚のラクナ梗塞により右片麻痺を呈し右立脚期の短縮を認める症例-右立脚中期-後期の獲得を目指して- 第35回 岐阜県病院協会医学会
15 小野寺 藍 皮質盲を呈したMELAS症例の社会復帰に向けた病棟生活における他職種連携 第53回 日本作業療法学会
16 山本 春香 慢性期脳卒中患者の下肢運動機能の影響を除去した上肢運動機能とセルフケアの関係 第53回 日本作業療法学会
17 森島 圭佑 亜急性期脳卒中患者における麻痺側下肢運動機能と日常生活活動との関係性 第56回 日本リハビリテーション医学会学術集会
18 本谷 郁雄 新人理学療法士に対する当院卒後教育体制による臨床能力への影響 第56回 日本リハビリテーション医学会学術集会

2018年度

主演者名 演題名 学会名
1 森島 圭佑 当院回復期リハビリテーション病棟の初発脳卒中患者におけるFIM実測値と予測値の関係性についての検討 回復期リハビリテーション病棟協会 第33 回研究大会
2 阿部 恵里奈 Broca失語の1例における音の誤りの経時的変化-弁別素性分析による検討- 回復期リハビリテーション病棟協会 第33 回研究大会
3 平川 雄一 慢性期脳卒中患者の麻痺側前腕屈筋群の痙性への超音波療法の効果 第36回 日本私立医科大学理学療法研究会学術集会
4 直井 佑生 うつ症状が著明なパーキンソン患者一例に対する Lee Silverman Voice Treatment- BIGの効果 第36回 日本私立医科大学理学療法研究会学術集会
5 岩田 誠 当法人の臨床実習方法の見直しに対する臨床実習指導者へのアンケート調査 第36回 日本私立医科大学理学療法研究会学術集会
6 武田 和也 大腿骨頸部骨折術後患者の患側中殿筋への運動閾値下電気刺激と歩行練習の併用効果-前後比較試験による予備的検証- 第36回 日本私立医科大学理学療法研究会学術集会
7 本谷 郁雄 臨床能力評価尺度を使用した新人理学療法士の継時的な自己評価 第36回 日本私立医科大学理学療法研究会学術集会
8 森島 圭佑 当院回復期リハビリテーション病棟患者の疾患別退棟時FIM予測値と実測値の関係性 第18回 東海北陸作業療法学会
9 山本 春香 慢性期脳卒中片麻痺患者一例に対するボトックス治療による上肢機能の長期的変化 第18回 東海北陸作業療法学会
10 平川 雄一 脳卒中患者の麻痺側下肢運動機能と移乗動作自立度との関係性 第2回 日本リハビリテーション医学会秋季学術集会
11 森島 圭佑 橋出血により麻痺側上肢に痺れが出現した症例に対するTENSの施行が上肢機能改善に寄与したと思われる1症例 第2回 日本リハビリテーション医学会秋季学術集会
12 中島 敏貴 生活期リハの利用目的に関する職種別アンケート調査 第29回 全国介護老人保健施設大会
13 岩井 將修 重症度が高いパーキンソン病患者一例に対するLSVT-BIGの介入効果の検討 第34回 東海北陸理学療法学術大会
14 上田 哲也 新人理学療法士の入社時と1年後の臨床能力に対する自己分析の比較 第34回 東海北陸理学療法学術大会
15 武田 和也 大腿骨頸部骨折術後患者の外転筋力発生率や歩行,バランス能力に対する患側中殿筋への運動閾値下電気刺激と歩行練習の併用効果-ABデザインによる1症例での予備的検証- 第26回 日本物理療法学会学術大会
16 斎藤 祐美 麻痺側遊脚期クリアランス低下が著明な脳卒中者一例に対する非麻痺側中殿筋への機能的電気刺激と歩行練習の併用効果 第26回 日本物理療法学会学術大会
17 武田 和也 短時間通所リハビリテーションを利用中の脳卒中者1例の身体機能と生活空間の変化-後方視的調査による3年間の変化- リハビリテーション・ケア合同研究大会 米子2018
18 藤岡 美帆 回復期病棟退棟後の短時間通所リハビリテーションでの義足歩行獲得に向けて-断端形成が難渋した下腿切断症例- リハビリテーション・ケア合同研究大会 米子2018
19 直井 佑生 パーキンソン病患者1例に対する集中的運動療法の症例報告-日内変動が顕著であった症例に対するLSVTBIGの試み- リハビリテーション・ケア合同研究大会 米子2018
20 西村 純子 移乗介助への依存心が強い利用者様に対する多職種連携による介助量軽減の試み リハビリテーション・ケア合同研究大会 米子2018
21 西尾 香英 当法人で実施した園芸療法における参加者へのアンケート調査 第34回 岐阜県病院協会医学会
22 奥村 正和 慢性期脳卒中上肢麻痺患者1例に対する横つまみ動作獲得に向けたスプリント療法の試み 第34回 岐阜県病院協会医学会
23 百谷 直記 皮質下性失語患者に対して遮断除去法の呼称課題への効果と経過 第34回 岐阜県病院協会医学会
24 村橋 潤 運動イメージを用いた訓練が有効であったAlien hand syndromeを呈した脳卒中症例 第34回 岐阜県病院協会医学会
25 森島 圭佑 重度脳卒中患者1例に対する機能的電気刺激と上肢補助具を併用した自主練習の効果 第52回 日本作業療法学会
26 松下 哲朗 自己による歩行速度調整が困難な進行性核上性麻痺患者一例に対する短期的集中運動療法の効果 第12回 パーキンソン病・運動障害疾患コングレス
27 永井 智子 在宅パーキンソン病患者1例に対する短時間集中的運動療法の効果 第12回 パーキンソン病・運動障害疾患コングレス
28 村元 里帆 回復期病棟退棟後の通所リハビリテーション利用にて長期的に筋力,歩行能力が改善した一例 第38回 全国デイ・ケア研究大会
29 久野 怜子 当老人保健施設通所リハビリテーションを利用中の要支援者の生活空間と身体機能の関係性 第38回 全国デイ・ケア研究大会